オーダーシューズ

靴は足を守るアイテム

オーダーシューズ足は私たちの体重を支え、脚や足の筋肉運動により全身の血液循環を促してくれています。この働きは心臓の負担を軽くして、全身の良好な血液循環を維持するので、「第2の心臓」と言われるほど「足の健康」は「全身の健康」に影響します。
重要な働きをする足を健康にキープするには、足の裏にある【足底アーチ】にポイントがあります。見た目デザインにとらわれ過ぎて、無理に合わない靴を履くことは、この足底アーチを崩しトラブルの原因を作る事になります。大切な【足底アーチ】を保護、強化する「足に合った靴」で快適な歩行と健康な足をつくりましょう。

フットケアサロン【テクニカ】では、あなたの大切な足の為にオーダーコンフォートシューズをお作りしています。熟練の靴職人が細やか、丁寧に製作いたします。

オーダーメイドの靴

オーダーシューズ外反母趾、内反小趾、開張足、脚長差、ハイアーチ、左右サイズ違い、巻き爪やハンマートゥ、0脚など個人の足型を考慮した靴で、足の強化とトラブルの予防をします。
【足にとって良い靴を選ぶ】これは健康な足を作るフットケアに欠かせない項目です。
提携コンフォートシューズメーカー(フットライフヤマモト)とのコラボで、お客様それぞれに合わせた靴やインソール(靴中敷)もオーダーでお作りします。

    

オーダーシューズの優れたところ

  • 一人ひとりの足情報を元に、熟練の靴職人が細部の微調整をしながら製作します。
  • 片足だけの横幅サイズUPや、調整ベルトの延長などもできます。
  • 靴タイプは1Eから4Eが中心。修正は7Eまで可能です。
  • 左右サイズ違い、足甲の高さ調節、ヒール高調整もできます。
  • 足裏の筋肉強化と補正に役立つフットベット(特殊インソール)が入っています。
  • 靴底の形、素材も選ぶことが出来ます。
  • 革の種類、色、組み合わせなども選べ、自分だけのオリジナル靴が作れます。
  • タコやウオノメがある場合、更にインソールを加工して足トラブルに対応します。

オーダーシューズ製作の流れ

? 測定

足型、骨格、足裏状態の確認をします。

? 試し履き

サンプル靴で試し履き。(ここで部分的な調整をします。)

? デザイン決定

ご希望のデザイン、革、色等を決めます。

? 製作

靴職人による製作。(製作日数50日?60日必要)

? お渡し

フィッティングして確認、必要に応じて微調整します。

オーダーシューズのタイプ

オーダーシューズには基本の型で作るノーマルタイプと木型を修正して作る特注タイプがあります。また足裏にトラブルがある場合はインソールも修正します。

【ノーマルタイプ】

基本の木型で作るオーダー靴。特に修正を必要としない場合の靴です。
足に合うデザインを選び、好みの革、色で靴を作ります。

【修正特注タイプ】

木型を修正して作る特注オーダー靴。木型を修正して部分調整を行い個人足型に合わせた靴を作ります。(修正1か所毎に別途料金がかかります)

【インソール修正】

足裏にタコやウオノメ、傾きなどがある場合は更にインソールを加工修正します。(別料金)

価格・製作期間・お支払

価格

サンダル24,000円(税別)? ウォーキング29,000円(税別)?
パンプス27,000円(税別)? メンズビジネス35,000円(税別)?
ブーツ34,000円(税別)? メンズカジュアル35,000円(税別)?

製作期間

50日?
靴タイプ、時期により製作日数が延びることもあります。

特注修正費

【修正特注タイプ】1修正箇所につき靴本体価格の15%?20%が加算されます。
【インソール】個別修正がされたインソールは別途6000円かかります。

お支払

製作申込時に、靴の本体価格全額をお支払いいただきます。
製作完了し靴をお渡し時に、修正等の費用残金をお支払いいただきます。

その他

職人の引退等により予告なく終了する靴タイプもあります。
新作の革は工場在庫が無くなりますと終了となります。

特注加工をしたオーダーシューズ(例)

★革色を変える

特注加工をしたオーダーシューズイメージ1

ベーシックな革色を黒とウーリーチェックの革でコンビタイプにしてみました。
雰囲気が明るく若々しくなりました。

★つま先の高さを調整する

特注加工をしたオーダーシューズイメージ2

片足の親指反り返りがあるので、つま先部の型修正をして厚みを変えました。
反り返りで爪が当たって痛かった足も快適になりました。

★カカトの高さを調整する

特注加工をしたオーダーシューズイメージ3

脚長差があるためカカトの高さ、インソールでバランス調整をしました。
部分的に偏った負荷が減り、タコの発生が抑えられて歩行が安定しました。

★横幅、甲部分の調整をする

特注加工をしたオーダーシューズイメージ4

?ノーマル形 ?幅出し加工形

左右の足幅差があるので、片足の幅出し、甲部分の高さを修正しました。
外反母趾用の補正を木型からしているので靴の変形も少なく、長時間でも痛みを感じることが無くなりました。